私たちにはミッションがあります。 「労働」に変わる障がい児者の理解方法を模索すること。

実行委員会

  • HOME »
  • 実行委員会

まぜこぜ実行委員会

団体概要

 団体名:まぜこぜ実行委員会

 団体:任意団体

 設立:平成27年10月15日

 代表者:新舎 久幸

 構成メンバー: くじら相談室、津島市障害当事者の会、NPO法人リバイブ

 事務局:津島市江東町3丁目146番地101号室

 →まぜこぜ 終了まで、津島市唐臼町郷裏77番地1に臨時移転中。

発足までの経緯

 平成19年 くじら計画団 発足

 平成20年 喫茶 くじら会議 開所 旧大黒屋

        (後に喫茶 くじらに名称変更)

        内部障害者、高次脳機能障害者の就労訓練用の喫茶事業

 平成21年 障害者自立支援法による就労継続支援B型事業 稲沢市祖父江町 発足

       障害者自立支援法による生活介護事業 津島市唐臼町 発足

       「現在の障がい者デイサービス Good

 平成22年 喫茶 くじら 事業統合のため、閉店

 平成22年 障害者自立支援法による相談支援事業 くじら相談室 発足

 平成22年4月 親の会 発足 (現在、休止中)

 平成25年4月 女子会 スタート

 平成26年4月 アトリエ そらちゃん 加入

    〃     くじらプレス発刊 (初回で廃刊)

    〃     団体設立に向けて、準備 スタート

 平成26年8月 仲間の会 流しそうめん 開催

 平成26年12月 くっちゃば 加入 (メンバー募集中)

    〃      もちつき大会 開催

 平成27年4月 任意団体 津島市障害当事者の会 発足 メンバー3人

 平成27年10月 +NPO法人 リバイブ =まぜこぜ実行委員会 発足

補足

 当初、合資会社サラダ介護の社会貢献事業の一環でした。

 くじら計画団は、障害者の暮らしを応援する団体として、設立されて、担当者が変わる度に、内容を充実・変更してきましたが、当初の目的は未だ変更されることなく、進んできています。

 ようやく、必要とされる方に、バトンタッチができる機会となりました。

お気軽にお問合せください TEL 080-3669-6917

PAGETOP
Copyright © まぜこぜ実行委員会事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.