ライフハックプラス

Read Article

今度は【五十嵐文武】が佐野ってる!?東京五輪プロモーションの曲がパクリ疑惑。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

佐野研二郎氏の東京五輪エンブレム騒動が収まらない中、今度は東京五輪プロモーションの曲にパクリ疑惑が出てきました。

東京五輪プロモーション

作曲者は五十嵐文武(いがらしふみたけ)。

五十嵐文武とはどんな人物なのか。

五十嵐 文武     キーボーディスト/コンポーザー。

幼少からエレクトーンを始め、17歳の時に全国ヤマハエレクトーンコンクールにて銀賞を受賞。

その後アメリカにバークリー音楽大学に奨学生として入学。

在学中からキーボーディスト/ピアニストとして数々のジャズフェスティバル、教授のツアー等に参加。

これまでにBrian Mcknight, Larah Hathaway, George Duke, 松任谷由実、JUJUのライブ/ツアーにサポートとして参加。

2004〜2014年までCharles Streetl African Episcopal Methodist Churchで黒人教会のアシスタントディレクター/チャーチオルガニストとして2つのChoir “Sacred Music Ensemble” と “Voice of Deliverence” と共に10年間ゴスペル音楽に深く携わる。

作家として日本では”Eager Lush”という名前でCM音楽を中心に展開(現在は本名でクレジット)。

代表作はソニーXperiaシリーズ、イェローハットシリーズ、キューピーシリーズ、コカコーラを筆頭にこれまでに150曲以上。(2014年現在)

via.takemusic

パクられ疑惑の曲はこちら↓

Jonathan Boulet – Youre A Animal

うん。似てる!!!

似てるけど、パクリかどうか正直わかりません。

ただ、五十嵐文武氏本人のアメブロは削除し逃走しているところを見ると、パクリ確定って思ってしまいます。

何で削除なんかしちゃうんだろ??パクリ認めてるように見えてしまうじゃないですか。

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top