ライフハックプラス

Read Article

【天津爆発続報】死者100名どころではない!?行方不明者多数の事実。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

天津爆発の続報です。

前回の話題:あ、あかん。。。中国天津市爆発事故、死者が104人に上り、現場は猛毒のシアン化ナトリウムが漏れる事態に。

現場では猛毒が大気中に散布されている状態が続いてるそうですが、徐々に様々なことが判明してきました。

死者が増えないのは行方不明者が多すぎるから?

中国天津市の爆発の中心地から400メートルのところにあった宿舎の爆発前と爆発後の写真です。

ライフハックプラス阿波羅天津

photo by 阿波羅新聞

ここの宿舎に約600名ほどいたとのこと。。。一体彼らはどこへいってしまったのか。爆発が凄まじすぎて何も残らない状態になってしまったのかな。。。

噂では、2,000人以上の死者がという報道もされていますが、情報規制もされているようで正確な情報が出て来ません。

猛毒は大気だけでなく河川にも。。。

謎の魚の大量死

ライフハックプラス天津魚大量死

photo by 共同

こっわい(இдஇ; )

この流れ込んだ猛毒ってそのうち、海流にのって日本に来たりするんじゃないの?中国産の魚絶対食べたくない。。。

さらに。

動物実験を開始w

ライフハックプラス天津ウサギ鳩鶏

ライフハックプラス天津汚染

廃墟の前に置かれた檻の中で窮屈そうにしているウサギ。こちらの写真には鳩やニワトリも映っています。一連の写真は、先週、中国・天津で起きた爆発現場付近で撮影されたもので、現地メディアは「2時間放置しても問題なかった」と報じています。
via.TBSnewsi

2、2時間放置したから大丈夫だとな!?

言い換えれば、3時間はダメだったということなのか。。。

 

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top